カウラナ川島フラスタジオ


*フラの魅力

 

フラとはハワイの伝統芸能でハワイ語で「踊り」を意味します。手足の動き、顔の表情などによって「歌の心」を表現します。フラソングは美しい自然、人との愛や家族・友人との絆、神への尊敬を唄い讃えたものが多いのです。

 

またハワイ語では超自然的な力を「マナ」と云いますが、植物の中にはこの「マナ」が秘められていると考え、これらの力を頂く為にレイ(首飾り)や髪飾りを身に付け踊るのが習わしです。

 

私達の教室ではこのようなハワイの伝統的なフラの精神を尊重しながら新しい踊りの技術も取り入れて、初心者からベテランの方々にも懇切丁寧に優しくお教え致しています。子供達から熟年の皆様まで幅広い年齢層に対応する為に月曜から土曜日まで時間帯もご自由に選択出来、お近くの場所でレッスンが受けられるようにスケジュールを組んでおります。

 

さあ、あなたもフラの魅力にふれてみませんか。仲間達がお待ちしております !!

 

 

 


インストラクター紹介

スタジオインストラクター

   Luna Ho`ohana Yoko

      ( 榎本 陽子 )

     リコクラス

    エコルクラス    

    

     Alohi Makanani

               ( 森山 章子 )

      ノヘアクラス

     ジンジャークラス

 


    Makanani Hiloko

       ( 片居木 浩子 )

     マイレクラス

     アノリケクラス

     レフアクラス

     ルアナクラス

 

    Puakea Chikako

       ( 桝山 千賀子 )

     プアケアクラス

       Lilinoe Fumie

        (小尾 文枝)

    リリノエクラス 

    ティアレクラス


その他のインストラクター

   浅倉 和子、 土田 敬子、 南 すみ子、 青島 澄子、  

 

  小林陽子、 小林せつ子、 中川圭子、 根生 佳津子、 片之坂 正代、 永井ゆみ子、 榎本 彰子

 

  石川 幸江、 井上 芳美、  滝山 幸子、 長峰 美佐子、 千葉 恵江、 島村 昭子、 久能 道子

  

     牛島 愛 :カヒコ(古典フラ)を教える牛島は、カウラナ川島フラスタジオで学んだ後にハワイに

                    フラ留学をし 今は亡きレイ フォンセカに師事、メリーモナークに出場3位入賞を果たす。


レッスン

スタジオにおけるレッスン内容の目安

カウラナ川島フラスタジオでは、初心者〜上級、コンペ出場、インストラクター養成まで対応しています。

初めてフラダンスを始める方から指導者として自分のクラスを持ちたいと思う方まで、幅広いレッスンを

行っています。

 

まずは曜日、時間など都合が合うクラスを体験し、ご自身に合うクラスを見つけてください。

どのクラスから始めたらよいかわからなくても大丈夫です。先生がアドバイスしますので、

お気軽にご相談下さい。

 

カウラナ川島フラスタジオのスタジオは2ヶ所、小手指駅前の「第1スタジオ」と、小手指南2丁目にある「第2(K2)スタジオ」です。

「カルチャー」とはそれぞれの地域にある公民館などの公共施設で行われるレッスンの事です。

 

カウラナ川島フラスタジオのレッスンの目安を以下の通り区分してありますので、ご自分に合ったレッスン内容の参考にして下さい。そしてお気軽に相談をしてクラスと日程をお決め下さい。

 

初級     初めてフラを経験される方/カルチュアスクールでフラ経験1年以内の方

      

中級[2]  フラ経験 3年以上

 

上級[1]  フラ経験 5年以内

 

上級[2]  フラ経験 5年以上

 

コンペクラス フラ経験5年以上で、コンペティションに出場したいと思う方

 

インストラクタークラス フラ経験5年以上で、指導者として自分のクラスを持ちたいと思う方

 

           


スタジオ スケジュール